メニュー

コラム

育休取得で赤字に転落?収入減に動じない家計の作り方

カテゴリ: FP夫婦のふたり言 公開日:2019年09月16日(月)
育休中の家計管理

MONEY PLUS「FPの家計相談シリーズ」の記事がアップされました。今回のテーマは、「育休中の家計」です。

 

今回の相談者は、育児休業で収入が減り、毎月の家計が赤字に転落したという35歳の共働き主婦。マイホームを購入したばかりで、この先の教育費のことも考えると不安で仕方ないといいます。 

キャッシュレス決済でポイント還元。消費者還元制度の利用法は?

カテゴリ: コンシェルジュ通信 公開日:2019年08月31日(土)
concierge 10a

2019年10月に消費税が8%から10%に引き上げられます。消費者の負担を和らげるため、ポイント還元制度の導入が予定されています。その制度の仕組みや利用方法について解説します。

環境・社会にやさしい企業に投資をした方が良いの?

カテゴリ: コンシェルジュ通信 公開日:2019年08月27日(火)
ESG投資

新しい投資の手法として、「インパクト投資」が注目されています。従来型の投資手法は、経済的リターンが重視されていました。インパクト投資では、「財務的リターンと並行して社会的および(もしくは)環境的インパクトを同時に生み出すことを意図する投資」と定義されています。

介護、住まい、お金の話…年老いた親にどう切り出すのが正解?

カテゴリ: FP夫婦のふたり言 公開日:2019年08月13日(火)
fpcpl 27a

MONEY PLUS「FPの家計相談シリーズ」の記事がアップされました。今回のテーマは、「親の老後・介護支援」です。

 

今回の相談者は、都内で暮らす48歳の男性。長男のため、地方で暮らす高齢の両親に資金援助をしなければならないと考えているものの、自身の家庭の貯蓄もままならない状況だといいます。

 

そこで今回は、親に老後や介護のサポートなどどのように話を切り出したら良いかなど、アドバイスします。

健康志向の人ほど、医療保険に加入する?

カテゴリ: コンシェルジュ通信 公開日:2019年08月11日(日)
concierge 8a

保険に関する相談で、「医療保険は必要か否か?」という質問をよく頂きます。死亡保障であれば、万が一を想定して、将来の支出(生活費や教育費)と収入(遺族年金や配偶者の就業収入)を算出し、それに預貯金などを加味し、必要保障額を求めることができます。

夫婦FPが親身になってサポートいたします。お気軽にお申込・お問合せください。

Copyright©FPオフィス Life & Financial ClinicAll Rights Reserved. login