メニュー

住宅購入資金相談

04 1 6 img1

家計にとって安心、満足できる住まいづくりのために

マンション・戸建て、新築・中古、リフォーム・建替えなど、住まいには、様々な選択肢があります。けれども、皆さんが共通して悩まれるのは、「家計に無理のない住宅資金は、いくらぐらいか」「ローンの組み方や返し方は、どうしたらいいか」など、資金面についてです。

 

住宅購入資金相談では、お客さまの収入や貯蓄状況から、ご家族の夢や教育費、老後の費用など、住宅以外にかかる費用も踏まえた上で、どれくらい住宅資金をかけても家計に無理がないか、ライフプランを作りながらアドバイスいたします。

 

また、住宅ローンの組み方や効果的な繰り上げ返済、借り換えなどについても、アドバイスいたします。

  

LFCは、お客さまの将来の夢や希望、今不安に思っていることなど、じっくりお伺いし、その解決方法をご提案します。そして、お客さまが家計面でも安心できる住まいづくりができるよう、サポートいたします。

04 1 6 img2

住宅購入資金相談をお勧めする理由

マンションギャラリーや不動産会社等で物件に関する相談をした際、「あなたの年収なら、いくらまで借りられるから大丈夫、と言われたけれども、本当に大丈夫か心配」と不安に思われて相談に来られる方も多くいます。

 

話を伺うと、将来、育児休職等で収入が下がる時期がある等、今の年収だけでは一概に予算を決めにくいケースも多いです。また、住宅以外にかけたい費用も含めた資金計画を立てることが大切です。


住まいづくりは、資金計画から物件探し、建築計画、ローン選定・申し込み、物件引き渡しまで、数カ月~1年近くかかり、途中で予算が増える場合も多くあります。

 

人生全体を見渡した上で、いくらまで住宅資金に充てられるか、住まいづくりの始めにしっかり資金計画を立ててみませんか。

 

住宅購入資金相談の内容

このような方にお勧めいたします

  • 将来も、無理なく返済できる物件価格を知りたい
  • 自分たちに合った住宅ローンの選び方、頭金の額を知りたい
  • 希望する物件を購入したら生活費をいくらにすればよいかシミュレーションしてみたい
  • 今借りている住宅ローンを借り換えた方がいいか知りたい
  • いくらまで繰上げ返済をしても大丈夫か知りたい
  • セカンドハウスが欲しいので、ライフプランと資金計画を立てたい
  • 今の家を建て替えた場合とリフォームした場合、どちらが良いか資金面を含めて相談に乗って欲しい
  • 注文住宅を建てたいが、完成まで資金について色々と相談したい

料金について

「住宅購入資金相談」

◆料金:54,000円(税込)


◆目安相談時間:120分×2回

 

顧問FP(LFC会員)をご利用中の方は、16,200円(税込)で、ご利用になることができます。

 

 ※メール・電話での相談は、随時、無料でお受けします。(通常のシミュレーション以外の特殊な作業が必要な場合は、別途お見積りを致します。)

 

住宅購入・建築サポートパック
◆年間162,000円(税込)

 

「住宅購入・建築サポートパック」には、「ライフプラン総合診断」が含まれており、安心して住まいづくりの計画を進められるように、いつでも相談できる「年間顧問契約」となっております。

 顧問FP(LFC会員)をご利用中の方は、124,200円(税込)で、ご利用になることができます。

 

※メール・電話・面談での相談は、随時、無料でお受けします。

 

お問い合わせ・お申込みフォーム

住宅購入資金相談の流れ

丁寧なコンサルティングプロセスで、お客さまが安心して住まいづくりができるよう、ご支援させていただきます

STEP 1家計の収支状況と現在の資産の把握(現状の把握)

収入、支出、資産状況など、現在の家計状況を詳しく伺います。また、住まいのご希望や心配事など、じっくりお伺いさせて頂きます。

STEP 2将来予定しているライフイベントの確認

住まい以外に予定しているライフイベントや夢・希望についてお伺いします

STEP 3住宅購入を踏まえた、ライフプランのシミュレーション

お客様からお伺いした情報を元に、専用ソフトを用いて、ライフプラン、マネープランのシミュレーションを行います

STEP 4頭金と住宅ローンのバランスの確認(資金計画)

シミュレーション結果と、お客様のご希望から頭金と住宅ローンのバランスについて確認します

STEP 5具体的な住宅ローンの組み方のご提案

住宅ローンの比較シミュレーションなどを行い、お客様がご希望に合った住宅ローンを決定できるよう、ご提案いたします
※既に住宅ローンを組まれている方の場合は、繰上げ返済や借り換えのシミュレーションを行います

STEP 6「住宅購入資金相談」をご利用の場合

顧問FP(LFC会員サービス)(1年間)が含まれております。住まいづくりやライフプランの進捗状況の確認、シミュレーション等の修正、追加のアドバイスを行います

住宅購入・建築サポートパック

通常の住宅購入相談に加えて、住宅の購入・建築・建て替え等を検討されている方が、安心して計画を進められるように、いつでも相談をすることができる「住宅購入・建築サポートパック」(年間顧問契約)をご用意いたしました。

 

建築計画を進めていく中で、さまざまな疑問が生じた時、いつでも気軽に相談できる専門家がいると安心です。

LFCが住宅建築計画の伴奏者として、ご支援させていただきます。

住宅を建築される場合のサポートの流れ(イメージ)

LFCでは、マイホーム建築に関するご相談を数多く行って参りました。その経験から、資金計画から引渡しまでの流れの中で、施主様のお金の不安に関する不安を解消いたします。

 

04 1 6 img3

 

住宅購入資金相談のご利用実績

LFCの住宅購入資金相談は、幅広い年代の方、二世帯・多世帯のご家族など、様々な方にご利用を頂いております

過去の実施例

  • 建築の予算に問題はないか知りたい
  • 二世帯住宅を建築する時に、親の世帯と子の世帯が、それぞれどのくらいを負担すれば良いかアドバイスして欲しい
  • 賃貸併用住宅を建築した場合、将来の相続をどのようにすれば良いか知りたい
  • ハウスメーカーから、オプションの提案があり、当初の予算をオーバーしそうだけれど、ライフプランに影響はないか?
  • 不動産業者からの住宅ローンの提案があるが、代替案はないか知りたい
  • 土地が見つかり、予算も見えてきたけれども、ハウスメーカーや工務店選びで迷っている
  • 建築請負の場合、中間金など、つなぎ融資が必要になるけれども、どのタイミングで申し込めば良いか相談したい
  • 火災保険は、どのタイミングで申し込めば良いか、選び方を含めて知りたい

 

住宅購入資金相談のシミュレーション

生涯を通して、家計面でも安心できる住まいづくりができるよう、お客様が希望するライフプランに合わせた住宅資金額をシミュレーションいたします。

シミュレーション結果を元に、どのような住宅ローンの組み方や返し方が適しているか、(住宅ローンを返済中の方は、効果的な繰り上げ返済や借り換えの方法等)について、アドバイスいたします。

 

miraisekkei

「未来設計図(ライフ&マネープラン)」詳細版:住宅購入・建築資金計画が、ライフプラン上、無理がないか確認することができます。

04 1 6 img4

「住宅ローンシミュレーション」:固定金利と変動金利の選択、融資手数料・保証料・団信特約保険料などの総コストの比較、夫と妻の融資割合の判断などを行います。

04 1 6 img5

「繰り上げ返済シミュレーション」:繰上げ返済の効果と、どのくらいのペースで繰上げ返済をしても、家計に問題がないか、検証することが可能です。

 

安心のフォローアップ制度

1年間、暮らしと資産の安心サポート付

  • 暮らしと資産に関するご相談・ご質問を、1年間、電話・メールにて無料で回答いたします
  • 一度お作りしたライフプラン・シミュレーションは、1年以内であれば、無料でお作り直します
  • お客様のご希望をお伺いしながら、資産運用や保険の見直しなどの具体的な実行サポートを行います(※)
  • 住宅購入資金相談をご利用いただいた後、1年以内の面談によるご相談は、通常10,800円/時間のところを5,400円/時間【半額】にて、承ります
  • 住宅購入資金相談ご利用後、LFC顧問契約(個人のお客さま向け)をご利用になる場合、お支払い済みの相談料金をLFC顧問契約の料金に充当させて頂きます【乗り換えサービス】

※必要に応じて火災保険の選び方や相続・贈与に関するアドバイスをいたします。

「土地や中古住宅を探したい」「建築業者の選び方で迷っている」という方には、専門家のご紹介も可能です。住まいに関する総合的なご支援をさせていただきます。

お客様がご希望される場合のみ、具体的な証券や保険、住宅ローンなどの金融商品のご提案や専門士業、専門業者等への紹介を無料で行います。

 

夫婦FPが親身になってサポートいたします。お気軽にお申込・お問合せください。

Copyright©FPオフィス Life & Financial ClinicAll Rights Reserved. login