メニュー

コラム

【第1回】ライフプランとお金について考えてみよう!

カテゴリ: Quality of Life 公開日:2018年12月23日(日)

 qol logo big3

 

 

はじめに

 

「豊かで幸せな人生を送りたい!」誰しもそう願うでしょう。“Quality of Life”では豊かで幸せな人生を送るために、各年代におけるそれぞれの節目(入社、結婚、出産、教育、介護など)の場面を想定し、必要なお金とそれに備えた準備の仕方・考え方などをお伝えします。今回は、第1回目として、社会人1年目の相談事例を紹介します。

相談事例 社会人1年目のTさんからの相談

Tさんは、今年4月に社会人になりました。初めて給料を貰ったけれど、自分の生活費や洋服代、友人と遊ぶお金……、月末になって気づいたら貯蓄をするお金が残っていませんでした。「このままではまずい!」と思い、これからのお金との付き合い方について教えて欲しいと相談に来ました。

 

 

アドバイス

お金との付き合い方を学ぼう

社会人になる前は、アルバイトで稼いだお金や親から貰ったお小遣いは、「使うためのお金」という意識が強いため、計画的に貯蓄をすることに慣れていないのが通常です。 社会人になったばかりの時期は、まだ具体的な将来像を思い浮かべることは難しいかもしれません。

 

けれども、数年後・数十年後には、結婚、出産・育児、住宅購入、老後の生活(セカンドライフ)などさまざまな人生のイベントが待ち受けています(図1)。あるいは、大きな病気やケガなどさまざまなリスクに遭遇することも考えられます。これからは、人生の先を見据えて、お金と正面から向き合わなければなりません。

 

cu001 a

 

そこで、しっかり押さえてもらいたいのが、お金の5つの機能です。お金の5つの機能とは、「消費:使う」「貯蓄:貯める」「投資:殖やす」「保険:備える」「借金:借りる」です(図2)。「使う」「貯める」は、皆さんが普段の生活で一番よく利用しているお金の機能です。

 

cu001 b

 

殖やす:

株や投資信託などに投資をすることによって資産を殖やし、将来の夢や目標を実現する速度を加速させることができます。

【参考:LFCの金融資産マネジメント

 

備える:

万が一、大きな病気やケガで入院した場合、入院費用や治療費は意外とかかります。手元にお金がないから治療を受けないというわけにはいきません。そんな時、頼りになるのが保険です。保険料を支払い保険に入ることによって、万が一の大きな出費に備えることができます。

【参考:LFCの生活リスクマネジメント

 

借りる:

マイホーム購入を考えてみましょう。マイホームは何千万円する大きな買い物です。マイホームが買える何千万円をコツコツ貯蓄するには何十年もかかります。そこで、お金を借り、利息を支払うことによって、何千万円を自分で貯める前に、マイホームを手に入れることができます。

【参考:LFCの住宅購入資金相談

 

「使う」「貯める」以外に、今まで馴染みのなかった、「殖やす」「備える」「借りる」を上手に活用することによって、将来の夢や目標を達成したり、さまざまなリスクに備えたりすることができ、幸せで安心した人生を送ることができるようになります。

 

実は、これらの機能を担っているのが金融機関です。「殖やす」は証券会社、「備える」は保険会社、「借りる」は銀行です。目的に合わせて金融機関を選び、上手に活用しながら、人生に必要なお金をコントロールして、幸せな人生を実現しましょう。  

若い時期の貯めグセは一生を左右する

また、毎月の家計管理も大切です。給料明細から1ヶ月の収入と貯蓄目標、支出予算を手帳に書いてみましょう。手帳に書いた自分の収支計画を見ていると、お金の使い方もしっかりするはずです。若いときに家計管理の習慣を身に付け、貯めグセをつけると、その行動パターンは一生続きます。

 

そうして身に付いた貯めグセを利用して、投資にチャレンジしてみましょう。運用期間も長いので、リスクを取った投資を始める絶好の時期です。 

 

 

ライフプランとマネープラン

 

ライフプランとは、人生設計の中でも特に「自分らしく幸せな人生を送るための人生設計」のことです。ライフイベント(結婚・出産・育児・教育・住まい・老後)に関わるものだけでなく、生きがい・健康づくり・キャリア形成など生活全般に渡る総合的な計画のことを言います。

 

どのようなライフプラン(人生設計)にせよ、それを実現するためにはマネープラン(資金的な裏づけ)が必要になります。特に給与体系や退職金制度が様変わりし、公的年金受給額の水準低下が予想される現在、一昔前のような成り行きまかせでは、安心した生活を送ることができません。これからの時代は、ライフプランとマネープランを同時に考えていくことがますます重要になってきます。

 

LFCでは、「自分らしく人生を送るための人生設計」(ライフプラン)とマネープランづくりのお手伝いと、その計画を実行するお手伝いをしています。

 

【参考:LFCのライフプラン総合診断

 

※本コラムは、警視庁機関紙「自警」(平成22年5月号)に寄稿したものに一部加筆・修正したものです。

 

夫婦FPが親身になってサポートいたします。お気軽にお申込・お問合せください。

Copyright©FPオフィス Life & Financial ClinicAll Rights Reserved. login